草は枯れて子孫を残す
黄色い花を咲かせていたセイダカアワダチソウも、毛で覆った種を旅立たせる準備をしています。
3枚目の写真はぽんぽん(イタドリ)の種、これも旅立たせる準備です。
すっかり枯れ色・・・、枯れて新しい命が生まれるんですね。

b0145296_19363799.jpg
b0145296_19365627.jpg
b0145296_19372643.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2016-12-15 08:03 | 吾作
<< 榊原川の沈下三橋 冬に咲いてるタカサゴユリ >>