目の保養
今日は二十四節季の「霜降(そうこう)」です。
季節として、露が冷気によって霜となって降り始めるころだそうです。
さっそく札幌の松田忠徳教授、先月から始まった榊原温泉の調査をしていただいている温泉教授から紅葉の写真が届きました。
こんな言葉が添えられていました。
「昨日の北湯沢の別荘の紅葉の写真を添付します。紅葉を見ると言うより、紅葉の真っ只中にいるので、至極贅沢です。」
ありがとうございました。目の保養です。

b0145296_15534038.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2016-10-23 06:00 | 吾作
<< アワダチソウも役立っているんだ 80年前の石垣がまだ健在 >>