秋を飾るアワダチソウ
あれから40年。聞いたような言葉ですが、セイダカアワダチソウがススキに取って代わろうと一面を埋め尽くして40年は経ちますね。
日本の秋はどうなるんかな?と心配までさせてくれたアワダチソウは、日本の風土というより文化に溶け込んだように、「控え」で咲いてくれるようになりました。
虫たちも密を吸いに来ているし、きれいに秋を飾っています。

b0145296_10345724.jpg
b0145296_1035888.jpg
b0145296_10352189.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2016-10-13 06:00 | 吾作
<< 伊勢神宮湯ごりの温泉をNHKが紹介 空もススキも楽しめる >>