ニラの白い花
田んぼの畦にはニラが白い花を咲かせています。
ニラは栄養価も高く生薬として漢方としても使われており、レバー肉との相性がいいのかレバニラ炒めに人気がありますね。
ニラはずいぶん歴史が古く、「古事記」では加美良(かみら)、「万葉集」では久々美良(くくみら)など古い文献に登場しているんです。
そして今月、秋の彼岸も近づきヒガンバナがツボミで咲く時期を待っています。
白地に赤く・・・日本の花ですね。

b0145296_12392731.jpg
b0145296_12395048.jpg
b0145296_12401049.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2016-09-03 06:00 | 吾作
<< 80年前の神湯館大浴場 秋風に乗るアカトンボ >>