榊原の古代米 ちら・ほら
今日は防災の日、昔は二百十日(にひゃくとおか)といって厄日でした。
ややこしい進み方をした台風10号はいかがでしたでしょう。
東北、北海道はたいへんだったようで、お見舞い申し上げます。
さて台風の影響でか、秋らしい風がそよそよの榊原温泉です。
毎年この時期に出穂する榊原の古代米、日帰り温泉「湯の瀬」の下の田んぼに赤い穂が、ちら、、ほら、、見えてきました。
あと一週間もすると出そろうんじゃないでしょうか。
ここは温泉へのお客さまをお迎えする榊原のど真ん中です。

b0145296_9324283.jpg
b0145296_930647.jpg
b0145296_930226.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2016-09-01 06:00 | 吾作
<< 秋風に乗るアカトンボ 晩秋の榊原温泉を走りませんか >>