ハチ刺されにオシッコはうそ
ハチ(蜂)に刺されたら、昔は『小便をかける』とよいと聞きましたね。
薬屋さんにもアンモニア水が売っていて、草刈りの時などはその小瓶を携帯している人もいました。
最近は薬局に行っても売ってくれませんし、あれはダメなんですって。
ネットで調べてみると
「アンモニアについてはハチ毒が蟻酸である事から中和目的からきています。しかし現実には蜂の毒には中和効果はありません。民間療法の恐ろしいところです。」
と出てきます。
一番身近なハチはアシナガバチですね。
履き物を履いたときなど、よく刺されますがアシナガバチはスズメバチぐらいの毒があるそうですよ。
最近、アシナガバチの少し小さいのが飛び回っています。
じっとしていません。
どうもキボシアシナガバチのようです。(写真)
刺されてもオシッコはかけないで、病院へ行きましょう。

b0145296_827555.jpg
巣作りb0145296_8271931.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2016-08-28 06:00 | 吾作
<< 昨夜は小雨の中で夏祭り 山はすっかり秋です >>