ピンクのシタマガリ
榊原口のバス停付近にピンクのシタマガリが咲いています。
ヒガンバナのことを榊原ではシタマガリと呼んでいます。
でもあまり似ていない。
調べるとれっきとしたヒガンバナ科 ヒガンバナ属となっています。
別名「ナツズイセン」だそうで、それならうなずける。(笑)
シタマガリは秋のお彼岸さんですね。

b0145296_10401226.jpg
b0145296_17263656.jpg
b0145296_10404217.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2016-08-04 06:00 | 吾作
<< 三月十日(みつきとおか)咲く赤い花 田んぼアートの今 >>