榊原氏が眠る
これは寝釈迦(涅槃図)で知られる林性寺の墓地です。
北の隅にひっそりと建つ榊原籐三郎の墓石です。
この地に住み、姓に地名を取って榊原氏が誕生しました。
室町、南北朝の時代のことです。
三河(愛知県)に渡って徳川家康の四天王で
榊原氏はその名を天下にとどろかせました。
そして全国に広がった榊原さん
榊原温泉は榊原さんのふるさとでもあります。
420年前に湯治場を造営したのも榊原さんのご先祖です。
地元に残った榊原氏は籐三郎の死去に際して
「城より戌亥の方角二十間に葬るべし」
の占いでここに葬り菩提寺を建てました。
籐三郎の戒名「林性浄智居士」から
その名を寺号に充て「林性寺」となっています。

榊原さん、お墓参りにお越しください。
城跡もすぐ近くです。
吾作がご案内しますよ。

b0145296_7373253.jpg
[PR]
by sakakibara-onsen | 2009-07-30 07:44 | 吾作のものしり箱
<< 本願寺がここにあった 豊作お願いね >>