栗は葉っぱも美味しいよ
栗の木も新しい葉っぱが出そろい、ツボミとでも言うんでしょうか花の準備が出来ています。
上の方の葉っぱを見ると、何やら黒いのが動いています。
毛虫さんがやわらかい葉っぱを美味しそうに食べています。
まぁ一枚ぐらいならいいか。

b0145296_17231117.jpg
b0145296_1723225.jpg
b0145296_17233212.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-23 06:00 | 吾作
あざみの歌
丸っこいアザミの花にミツバチがせっせとお仕事をしています。
昭和期の作詞家「横井 弘」をご存じですか。
ずいぶんたくさんの歌を作られてこられました。
三橋美智也の「哀愁列車」は昭和生まれの人には懐かしい。
最初に世に出た歌が伊藤久夫の「あざみの歌」だったのです。
戦後、戦地から復員してきた横井さんはまだ若く、家族が疎開していた信州でアザミの花に自分の理想女性を重ね合わせ、この歌が出来たそうです。

♪ ましてこころの花園に
  咲きしあざみの花ならば・・・


知っている人は口ずさんでください。

b0145296_8503491.jpg
b0145296_8505267.jpg
b0145296_851454.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-22 06:00 | 吾作
野は花盛り
今日は二十四節季の小満(しょうまん)です。
陽気盛ん、万物ほぼ満足す。と暦に書いてあります。
惜しげもなく広がり、満足げに白い花を咲かせているのはハルジオン。
春に咲くのがハルジオン(春紫苑)、初夏から秋にかけて咲くのがヒメジョオン(姫女苑)。
ヒメジョオンは花びらが少し幅があるけど、ハルジオンは糸みたいに細い。
それと少しピンクが入るのがハルジオン。
今咲いているのは間違いなくハリジオンですね。

b0145296_15423135.jpg
b0145296_15424467.jpg
b0145296_15425782.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-21 06:00 | 吾作
五月晴れに誘われて伸びるノビル
昨日は刈り残しの草を午前と午後、ほんの少しの草刈りをしました。
刈るのが惜しいほど可愛い野の花が咲いています。
でも放っておくと手の着けようもなくなり、バリバリっと刈りました。
雲一つない快晴の空に背伸びをするノビルです。
てっぺんに花を咲かせています。
アップで見ると、なんだこれ?っていう感じですね。

b0145296_15324043.jpg
b0145296_15325199.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-20 06:00 | 吾作
梅も豊作
梅がたくさん実を付けました。
そろそろ雨期に入るのでしょうか、梅雨と書いて「つゆ」と読ますのですね。
沖縄はもう梅雨に入りましたね。
このあたりはいつ頃になるのでしょう、人は嫌いますが植物は歓迎しています。
梅が実ると草も伸び、草刈りが忙しくなります。

b0145296_1354018.jpg
b0145296_1355239.jpg
b0145296_136349.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-19 06:00 | 吾作
教育熱心な榊原小学校の先生たち
榊原小学校の先生たちは毎年、地域コーディネーターの説明で地域のお勉強。
昨日は曇り空のもと、児童たちが下校した後、この地で榊原氏の誕生や伊勢神宮の禊(みそぎ)の湯だった榊原温泉の話と、その関連の場所を何カ所か散策されていました。
同小学校では地域学習が取り入れられており、その事前研修を兼ねての活動だったのでしょう。
こんな先生たちに教えてもらい、榊原小学校の57人の生徒は幸せです。

b0145296_1856486.jpg
b0145296_1856176.jpg
b0145296_18563020.jpg
b0145296_18564986.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-18 06:00 | 吾作
ちょっと一服
羽根があると自由に空を飛べ楽しいだろうな。
でも長く飛んでいると羽根の付け根がたぶん痛くなるだろう。
渡り鳥や蝶なども海を渡るらしいけど、向こうに着くまではパタパタを休めるわけにはいかない。
蝶も鳥も近づくと飛んでいくけど、よく見ると休んでいます。
脅かさないように、そっと撮してみました。
ミスジチョウ、ヒメウラナミジャノメ、そしてトビの順です。

b0145296_20255177.jpg
b0145296_20262884.jpg
b0145296_20264431.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-17 06:00 | 吾作
仲のよいカルガモさん
田植えが終わると毎年、カルガモがカップルでやってきます。
ちょっとマニアックな地名でご存じないでしょうが、五味沖、尺ヶ寺沖、ウマノコ、丸ケ谷辺りの田んぼを好んでやってきます。
場所は農免道路沿いで、コンビニから圓浄寺までです。
他にカラスや各種サギも集まり、人の少ない榊原も鳥たちでにぎやかですよ。
今年も少し前からカルガモさんの飛来、仲良くモーニングタイムを楽しんでいます。

b0145296_11114348.jpg
b0145296_11115573.jpg
b0145296_1112647.jpg
b0145296_11123331.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-16 06:00 | 吾作
水のいで湯さと
榊原では田植えが終わり少し水がほしいな、と思っていたとき・・・
テレビのニュースでは雹(ひよう)が降ったり、荒れた天気でたいへんだったようですね。
お見舞い申し上げます。
榊原温泉はしっかり雨は降りましたが普通の雨でした。
この雨は米作りには恵みの雨でした。
榊原は小さな里ですが田んぼがいっぱい、水まんまんの田んぼには里が映り家が映っています。
水の都ではおこがましく、「水のいで湯さと」と言ったところでしょうか。

b0145296_10495433.jpg
b0145296_105098.jpg
b0145296_10503383.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-15 06:00 | 吾作
お絵かき田植えしませんか
今日は「母の日」お母さんありがとう。
ところで今日のブログのお知らせは「田んぼアート2017」です。
6月11日(日)昨年の場所で田んぼアートの田植えが行われます。
今年はどんな絵が田んぼに描かれるのでしょうね。
田植え参加の申込締切は今月末、5月31日(水)です。
榊原はいろんなことやるでしょう。

b0145296_164851.jpg
b0145296_16481643.jpg
[PR]
# by sakakibara-onsen | 2017-05-14 06:00 | 吾作